スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
☆☆☆ブログランキングに参加しています☆☆☆
お気に召したら、下枠をクリックしてくださいm(__)m
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ FC2 ブログランキングへ 
ランクが上がります・励みになりとても嬉しいですヽ(^o^)丿
皆様も他のたくさんのブログを楽しむ事ができます
category
スポンサー広告

モンスーンの仕組み

 今年は、予想通り、雨の多いモンスーンとなりそうですね

嵐の発生する仕組みを簡単にまとめてみました

『逆向きトラフ:Inverted troughs 』と呼ばれる『貿易風:Trade winds(東から西へ吹く風)』がモンスーンの嵐を引き起こす最大の原因です

monsoon1.jpg

赤道付近で発生する『Tropical Wave』が『Tropical Depression』→『Tropical Storm』→『Hurricane』と発達してゆきます(名前が付くのはTropical Storm時)

monsoon2.jpg

ハリケーンは、大西洋&東太平洋の両方で発生し、大きな波のある『貿易風』が作る上昇気流に乗り、発達しながら北アメリカ大陸へ北上してきます

monsoon3.jpg

メキシコ東部に上陸したハリケーンは、発達を続けながらアリゾナ州南部へと北上を続けます

monsoon4.jpg

そして、アメリカ西南部(アリゾナ州近郊)に停滞している高気圧とぶつかり、モンスーンの嵐を起こします

monsoon5.jpg

※写真は、KOLD13(右リンク→)から拝借しました

☆☆☆ブログランキングに参加しています☆☆☆
お気に召したら、下枠をクリックしてくださいm(__)m
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ FC2 ブログランキングへ 
ランクが上がります・励みになりとても嬉しいですヽ(^o^)丿
皆様も他のたくさんのブログを楽しむ事ができます
category
気候
genre
海外情報
theme
ツーソンライフ

Comment

Trackback

http://tucsonian.blog104.fc2.com/tb.php/772-98d5abeb

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。