スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
☆☆☆ブログランキングに参加しています☆☆☆
お気に召したら、下枠をクリックしてくださいm(__)m
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ FC2 ブログランキングへ 
ランクが上がります・励みになりとても嬉しいですヽ(^o^)丿
皆様も他のたくさんのブログを楽しむ事ができます
category
スポンサー広告

コオロギは気温計

 朝晩の気温も春めいてきたツーソンです

窓を開け、熱帯夜になる前の気持ちの良い夜風のヒトトキを楽しんでいますヽ(^o^)丿

コオロギが鳴いていますね♪~♬~♫~♩~

アメリカ人が調査したそうですが、『コオロギの鳴く回数で気温がわかる』そうです

*(14秒間に鳴いた回数)+40=気温(華氏℉)

摂氏にする場合は
*(14秒間に鳴いた回数+8)×5÷9=気温(摂氏℃)

これは、コオロギは変温動物なので、外気度によって体温が変化し

気温の上昇と共に、鳴く回数を速めるためだそうです

気温60℉(15℃)以上になると鳴き始めます

コオロギの鳴き声が聞こえたら「外気は15℃以上~♪!」

これから、春~夏へと突入して行くんですねヽ(^o^)丿


☆☆☆ブログランキングに参加しています☆☆☆
お気に召したら、下枠をクリックしてくださいm(__)m
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ FC2 ブログランキングへ 
ランクが上がります・励みになりとても嬉しいですヽ(^o^)丿
皆様も他のたくさんのブログを楽しむ事ができます
category
気候
genre
海外情報
theme
アリゾナ生活

Comment

Trackback

http://tucsonian.blog104.fc2.com/tb.php/722-8003c44a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。