スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
☆☆☆ブログランキングに参加しています☆☆☆
お気に召したら、下枠をクリックしてくださいm(__)m
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ FC2 ブログランキングへ 
ランクが上がります・励みになりとても嬉しいですヽ(^o^)丿
皆様も他のたくさんのブログを楽しむ事ができます
category
スポンサー広告

日本デビュー!ブラボー♪~♫

pmf.jpg

以前(4/13)のブログ に書かせていただいた指揮者の原田慶太楼さんが
7月17日日曜日に、日本で華麗にデビューされましたヽ(^o^)丿
おめでとうございます

北海道札幌市で行われているパシフィック・ミュージック・フェスティバル(PMF)でのことです

パシフィック・ミュージック・フェスティバル(PMF)は
世界の若手音楽家の育成を目的とした国際教育音楽祭です
20世紀を代表する音楽家、レナード・バーンスタインの提唱で1990年に始まり
毎年7月に札幌を主会場に開催しています

この音楽祭の特徴の一つは、世界を代表する音楽家を教授陣に迎え、世界各地のオーディションで選ばれた若手音楽家を育成する教育プログラム「PMFアカデミー」です
経験豊かな教授陣が、高い技術と豊富な経験を若手音楽家に伝える感動的な指導風景が繰り広げられているようです

今年は、21年ぶりに「コンダクティング・アカデミー」(指揮者コース)が開催され
世界中から21人が応募し、オーディションに合格した4人が参加しました
そのうちの一人が、原田慶太楼さんですヽ(^o^)丿
指揮指導をしたのは、"弟子を取らない"事で有名な世界的指揮者ファビオ・ルイジ氏です

オーケストラとの練習を重ね、17日、札幌芸術の森・野外ステージでの演奏会で
指揮を披露、デビューとなりました

慶太楼さんが指揮をしたのは、演奏会最後の曲、R.シュトラウスの交響詩
"ティル・オイレンシュピーゲルのゆかいないたずら"でした

地元の報道では、
・「無邪気な子どもが遊びまわるように、めまぐるしく変化する曲を前に、つねにオーケストラをリードする好演で雨の中見守った約1,300人の聴衆から、温かい拍手が贈られました

・米国でプロの指揮者として活動する原田慶太楼さん(26)は
「直接指導を受けられ、楽しくてしようがない。学ぶことがいっぱいで、一秒一秒が大切」と興奮気味に話していた

という事です

たくさん、いろいろな事を吸収して、世界に羽ばたいていってください
今後のご活躍をお祈りしています
本当に、おめでとうございます

keitaroharada1.jpg
ファビオ・ルイジ氏(ブルーのシャツ)に指導を受ける慶太楼さん

keitaroharada2.jpg
オーディションに合格した4人(右端に座っているのが慶太楼さん)

keitaroharada3.jpg
"気合"が入っている(?_?)指揮ぶりですねェ

keitaroharada4.jpg
演奏が終わって、皆様にご挨拶(^^♪お疲れ様でした

☆☆☆ブログランキングに参加しています☆☆☆
お気に召したら、下枠をクリックしてくださいm(__)m
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ FC2 ブログランキングへ 
ランクが上がります・励みになりとても嬉しいですヽ(^o^)丿
皆様も他のたくさんのブログを楽しむ事ができます
category
番外
genre
海外情報
theme
アリゾナ生活

Comment

Trackback

http://tucsonian.blog104.fc2.com/tb.php/584-80ec9da8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。