スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
☆☆☆ブログランキングに参加しています☆☆☆
お気に召したら、下枠をクリックしてくださいm(__)m
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ FC2 ブログランキングへ 
ランクが上がります・励みになりとても嬉しいですヽ(^o^)丿
皆様も他のたくさんのブログを楽しむ事ができます
category
スポンサー広告

こんな場所にありました

 「ツーソンの悲劇」の容疑者がツーソンの刑務所へ転送されてきました
理由は、裁判所の場所がフィネックスからツーソンへ移ったためです
公判は3月9日に行われます

さて、何処に刑務所があるのか?ご存知ですか?
私メは知らなかったので調べてみました

ダウンタウンから約16キロ南東部の砂漠の中にありました
住所:9300 S. Willmot Rd.(Wilmot Rd.のI-10を越え、南下した西側)
USPmap.gif

この一帯はツーソン連邦政府矯正複合施設(Tucson Federal Correctional Complex)で
連邦犯罪により投獄&処される収容者を拘置する場所になっています
(この先(10000 S. Wilmot Rd.)は「アリゾナ州立刑務所複合施設」になっています)

*連邦矯正施設FCI(Federal Correctional Institution)・・・1982年開設・中警備矯正拘置施設
fci.jpg

*アメリカ合衆国刑務所USP(United States Penitentiary)・・・2007年開設・重警備刑務所
USP_Tucson.jpg

そして、彼が収容されたのは、もちろんUSPの方ですが
物凄く立派な建物にビックリしてしまいました

タラ~ァ~!

ups1.jpg

そして、一部ですが内部は↓です

upsinside.jpg

640エイカー(783500坪)の土地に584,000ft2(16400坪)の施設があり
1500人までの受刑者を収容できるそうです(2011/1/6現在の収容人数は1416人)
地元収容施設の老朽化にともない、2001年に計画され
総合費用$100Millionで、一年以上の期間を掛け、2005年に竣工しました

☆☆☆ブログランキングに参加しています☆☆☆
お気に召したら、下枠をクリックしてくださいm(__)m
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ FC2 ブログランキングへ 
ランクが上がります・励みになりとても嬉しいですヽ(^o^)丿
皆様も他のたくさんのブログを楽しむ事ができます
category
事故&事件
genre
海外情報
theme
アリゾナ生活

Comment

うわぁ~、立派な建物です事。。。 裁かれているんだろうけど・・・世の中ってちょっと腑に落ちないと思うことが多いような。
  • 2011⁄02⁄28(月)
  • 13:06
  • [edit]

Re: タイトルなし

「タダメシ」のために犯罪をする人も多いとか…
  • 2011⁄02⁄28(月)
  • 22:04

Trackback

http://tucsonian.blog104.fc2.com/tb.php/510-b8ad9259

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。