スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
☆☆☆ブログランキングに参加しています☆☆☆
お気に召したら、下枠をクリックしてくださいm(__)m
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ FC2 ブログランキングへ 
ランクが上がります・励みになりとても嬉しいですヽ(^o^)丿
皆様も他のたくさんのブログを楽しむ事ができます
category
スポンサー広告

ツーソン銃乱射事件のタイムライン

 米国の警察組織は、合衆国なので「連邦制」であり「自治権」が強くとても複雑です
お馬鹿な私メには複雑すぎて理解不能であります\(゜ロ\)(/ロ゜)/
(どなたか分かる方がいらしたらコメントをください・マセ・・)

連邦・州・郡・市・町・村等の各政府が独自の警察組織を構成しています
単純に"警察"といえばPoliceですが、シェリフ(Sheriff)・マーシャル(Marshal)等があります
ツーソン市にはツーソン警察がありますが
今回の事件では、ツーソン警察の管轄外だったために
ピマ郡保安官事務所(シェリフ)の出番となりました

そして、連邦政府職員が被害にあったので
連邦捜査局(FBI-Federal Bureau of Investigation)もやってきました

さて、容疑者の犯行までの足取り等がピマ郡保安官事務所から発表になりました

地図は↓こちら
map20110108.jpg
な~ぁんと、まぁ・・・
犯行現場・容疑者の自宅・銃購入場所等はとても近距離でした

>>事件のタイムライン<<

・11/30.2010=犯行に使用したピストル・延長マガジン(31弾入)・弾丸を購入

・1/7.2011
11:35 p.m. 35mmフィルム写真の現像をウォールグリーン(@ 3800 W. Ina Rd.)に依頼

・1/8
12:24 am: サークルK(@ 4900 W. Ina Rd.)で買物

12:29 am: モーテル6(@ 4630 W. Ina Rd.)にチェックイン

2:19 am: ウォールグリーンへ戻り現像写真を引取り&買物

2:34 am: シェブロン(@ 7620 N. Hartman Rd.)で買物

4:12 am: マイスペースへ「Goodbye friends」とメッセージを書き込む
      ウォールグリーンへ写真の現像を依頼

6:12 am: ウォールマート(@ 7635 N. La Cholla Blvd.)で買物

6:21 am: サークルK(@ 3712 W. Cortaro Farms Rd.)で買物

7:04 am: ウォールマート(@ 7635 N. La Cholla Blvd.)で弾丸を購入

7:27 am: スーパーウォールマート(@8280 N. Cortaro Road)で弾丸・黒のバックパックスタイルハダイパーバックを購入

7:30 am: アリゾナ州狩猟漁猟委員会の職員が容疑者の車を赤信号無視車として停止させる(@ Cortaro Rd.&I-10.)免許証・保険・登録証に不正がなかったので警告をあたえる

7:31 am ~ 9:40 am: 家に帰り黒いバックを車から下ろすが、父親が彼に立ち向かったため、容疑者はバックを抱え砂漠へ逃げた

9:41 am: サークルK(@ 3712 W. Cortaro Farms Rd.)からタクシーに乗り犯行現場のセイフウェイ(@ 7100 N. Oracle Rd.)へ向う

9:54 am: 容疑者とタクシードライバーがセイフウェイへ入り、料金のオツリをつくる
(犯人所持=$20・料金は$14)

10:00 am: ガブリエル・ギフォーズ議員が自分で車を運転しセイフウェイに到着する
議員のイベント「あなたの街角の議会」会場で既に列を作り彼女を待っていた20人に
"おはよう"と言いながら、 セイフウェイ外側に用意されたテーブルへ歩いてくる
img1.jpg

10:10 am: 容疑者が議員の後部から銃の乱射をはじめる
img2.jpg

勇敢な3人が容疑者を取り押さえる
img3.jpg

10:11 am: 911の第一報がピマ郡保安官事務所へ入る

10:14 am: 最初の救助隊が駆けつける

10:15 am: 保安官(Deputy Audetat)が容疑者を拘留&手錠をかける

10:16 am: 保安官(Deputy Patino)が容疑者の銃を確保する

10:19 am: 医療関係者が到着する

10:31 am: SW救急車が到着する

10:41 am: SW救急車がギフォーズ議員をUMCへ運ぶ

10:50 am: 保安官が容疑者をフットヒルズの交番(@ 7300 N. Shannon Rd.)へ輸送する

6:59 pm: ピマ郡保安官事務所が捜査令状を容疑者の自宅(@ 7700 block of N. Soledad Ave.)へ届ける

私メのヘタクソな説明より、詳しいグーグルの地図付で容疑者の足取りを見る事ができます


tucson00004.jpg tucson00003.jpg
容疑者の自宅前(家宅捜索が済んだFBI捜査官) 容疑者の自宅前でカメラを設置する報道陣


現在、連邦政府職員に対する殺人・殺人未遂の訴追手続きが連邦法に基づき行われていますが、「判事も人の子」、今回の公判では、アリゾナ州の連邦判事全員が忌避を申し立てたために、上級裁判所が「同僚の判事が殺害されたために裁判で公正性を保てない可能性がある」と判断し、カリフォルニア州の判事が裁判を担当することが決まっています
また、裁判を行う場所ですが、フィネックスのサンドラ・デイ・オコナー連邦裁判所ではなく
サンディエゴの連邦裁判所で行われる可能性がでてきました

それとは別に、他の被害者に対する殺人容疑などについてはAZ州法により訴追するそうです


☆☆☆ブログランキングに参加しています☆☆☆
お気に召したら、下枠をクリックしてくださいm(__)m
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ FC2 ブログランキングへ 
ランクが上がります・励みになりとても嬉しいですヽ(^o^)丿
皆様も他のたくさんのブログを楽しむ事ができます
category
事故&事件
genre
海外情報
theme
アリゾナ生活

Comment

Trackback

http://tucsonian.blog104.fc2.com/tb.php/472-c024b1bf

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。