スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
☆☆☆ブログランキングに参加しています☆☆☆
お気に召したら、下枠をクリックしてくださいm(__)m
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ FC2 ブログランキングへ 
ランクが上がります・励みになりとても嬉しいですヽ(^o^)丿
皆様も他のたくさんのブログを楽しむ事ができます
category
スポンサー広告

2010年米国・国勢調査結果

2010cwnsus1.jpg

 米国勢調査局が発表したアメリカの人口は、308,745,538人

2010年4月1日付で行われた「2010年国勢調査」の結果です

前回(2000年)の調査より9.7%増加しました
南部&西部での人口増加ペースが、ほかの地域のペースを上回りました
でも、増加ペースは1940年以降、最も低い伸びでした
これは、世界大恐慌以来、景気後退により、移民流入が抑制された事が背景にあるようです

この結果、定員435議席を各州の人口比で決める米下院では南部&西部で議席増となり
北部&東部で議席減となります

☆アリゾナ州の人口は、24.6%増の6,392,017人となりました

人口が増えた州
#1.テキサス(4議席増)
#2.アリゾナ(以下1議席増)
#3.フロリダ
#4.ジョージア
#5.ネバダ
#6.サウスカロライナ
#7.ユタ
#8.ワシントン

人口が減った州
#1.オハイオ(2議席減)
#2.ニューヨーク(2議席減)
#3.イリノイ(以下1議席減)
#4.アイオワ
#5.ルイジアナ
#6.マサチューセッツ
#7.ミシガン
#8.ミズーリー
#9.ニュージャージー
#10.ペンシルバニア

今回は、人口のみの発表です
人種や住宅事情など、より詳細な調査結果は2月以降、順次発表される予定です

詳細は、2010 Censusをご覧ください

2010cwnsus2.jpg

☆☆☆ブログランキングに参加しています☆☆☆
お気に召したら、下枠をクリックしてくださいm(__)m
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ FC2 ブログランキングへ 
ランクが上がります・励みになりとても嬉しいですヽ(^o^)丿
皆様も他のたくさんのブログを楽しむ事ができます
category
統計
genre
海外情報
theme
アリゾナ生活

Comment

Trackback

http://tucsonian.blog104.fc2.com/tb.php/441-781db929

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。