スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
☆☆☆ブログランキングに参加しています☆☆☆
お気に召したら、下枠をクリックしてくださいm(__)m
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ FC2 ブログランキングへ 
ランクが上がります・励みになりとても嬉しいですヽ(^o^)丿
皆様も他のたくさんのブログを楽しむ事ができます
category
スポンサー広告

手の怪我が悩み・・・

images_20100926132815.jpg

 世界中の人々の夢と希望を背負い、命綱一本で宇宙に「宙吊り」(?_?)の船外活動
とても重大で危険な仕事ですネ
宇宙飛行士になるのも大変ですが、宇宙飛行士になってからも過酷なトレーニングの日々で
知力・体力・気力ともにエリートですよね

さて、華麗に見える船外活動ですが、意外な痛い(?_?)悩みがあるそうです
それは、爪の外傷などの「手のけが」だそうです

地球では快適で柔らかい布地のグローブの表面が、極低温で空気のない宇宙空間に行くと加圧されるので、自転車のタイヤに空気を入れた時の様に硬くなり、船外活動時に、微妙な運動制御が難しくなるそうです

手のけがの多くが指先やツメがグローブ先端内側の硬いキャップと接触して生じる様です
と、同時に、指先に継続して圧力がかかるため、激痛が生じ
「爪甲剥離(そうこうはくり:爪が爪床からはがれ落ちる)」に至る事もあるそうです

ツメの異常だけでなく、緩くなったツメがグローブの中でひっかかると非常に面倒な事態と!
「爪床がむき出しになると、グローブ内部の湿気により、細菌や酵母菌などによる二次的な感染症へつながる恐れもある」との警告もあります

 対策としては、保護用の包帯を巻く・ツメを短く切っておくことだそうですが
極端な予防措置としては「船外活動の前にあらかじめ自分でツメをはがす」人もいるそうです

 現在のグローブの設計は、極低温からの保護・飛来する微小隕石からの保護が優先されているので、まだまだ改良が必要なんですね

 こんなに痛いグローブを装着して6~8時間も船外活動が出来る宇宙飛行士には脱帽です
\(゜ロ\)(/ロ゜)/

私メには、絶対に出来ません(ー_ー)!!


今のところ、船外活動はありませんが、ISSが見える時期がきました(9/24現在の情報です)

9月28日・火曜日・午前5時16分・2分間・南南東~東南東
9月29日・水曜日・午前5次42分・4分間・南西~北東
9月30日・木曜日・午前4時36分・1分間・南東~東
10月1日・金曜日・午前5時03分・2分間・北西~北北東

詳細は右のリンクをご覧下さい

☆☆☆ブログランキングに参加しています☆☆☆
お気に召したら、下枠をクリックしてくださいm(__)m
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ FC2 ブログランキングへ 
ランクが上がります・励みになりとても嬉しいですヽ(^o^)丿
皆様も他のたくさんのブログを楽しむ事ができます
category
ISS
genre
海外情報
theme
アリゾナ生活

Comment

Trackback

http://tucsonian.blog104.fc2.com/tb.php/348-3e89fe24

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。