スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
☆☆☆ブログランキングに参加しています☆☆☆
お気に召したら、下枠をクリックしてくださいm(__)m
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ FC2 ブログランキングへ 
ランクが上がります・励みになりとても嬉しいですヽ(^o^)丿
皆様も他のたくさんのブログを楽しむ事ができます
category
スポンサー広告

噂の怪文書(^_^;)

 ネットはとても便利ですが、たくさんの怪情報も流れているので
デマに振り回されないようにしたいですネ

さて、夏になると決まって流れるのが"月が2つ見える"と言うデマ情報です
噂には聞いていましたが、とうとう、私メも受取ってしまいました\(゜ロ\)(/ロ゜)/
(ご丁寧に写真付き)
何処からこういう情報が流れるのか?疑問ですネ

馬鹿馬鹿しいですが、和訳しました

2010年8月27日に二つの月が見える
8月27日 世界中が待ち続けている・・・
火星が八月の夜空で今までで一番輝きはじめる
肉眼で満月のように見えるでしょう
火星が地球から34.65Mマイル(5544万キロ)まで接近する8月27日がピークでしょう
8月27日午前0時30分に夜空を見上げよう
地上から二つの月が見えるでしょう
次に火星が接近してくるのは2287年
現在生きている人は誰も二度と見れないから友達に知らせましょう


実際に、火星が地球に大接近したのは2003年8月27日、距離は約5576万キロ(34.85Mマイル)
この時に、望遠鏡で火星を見れば「肉眼で見たときの満月と同じように見えた」そうですが、肉眼だけでは「明るく輝くオレンジ色の星」程度にしか見えなかったそうですよ

でも、火星が満月と同じように見える距離に近づくと
地球上の生命は破滅を迎えることになるそうです

モントリオールプラネタリウムのジョバン氏によれば
「惑星と太陽の重力の相互作用を考えれば、あり得ないほど超大接近した火星は、地球の軌道の形状に極めて重大な影響を及ぼす。地球は揺れ動き、太陽に向かって大きく近づいたかと思うと大きく遠ざかる。その結果、地球の気候は私たちの知っているものとはまったく異なる様相をみせる。極端な寒さと極端な暑さが繰り返し、生活環境は非常に厳しいものに変わっていく。高度な生命体にとってはけして快適な場所ではなくなるだろう」
>>ナショナルジオグラフィックニュースより<<


英語文は下記です
Two moons on 27th August 2010

 27th Aug the Whole World is waiting for....

 Planet Mars will be the brightest in the night sky starting August. It will look as large as the full moon to the naked eye. This will cultivate on Aug. 27 when Mars comes within 34.65M miles off earth. Be sure to watch the sky on Aug. 27 @ 12:30 am. It will look like the earth has 2 moons.

The next time Mars may come this close is in 2287. Share this with your friends as NO ONE ALIVE TODAY will ever see it again.

添付されていた写真は↓こんなのでした
two_moons.gif

SF映画の様に夢&ロマンがありますが、チョッと人騒がせですネ(ー_ー)!!
来年は皆さんも受取るかもしれませんヨ?

☆☆☆ブログランキングに参加しています☆☆☆
お気に召したら、下枠をクリックしてくださいm(__)m
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ FC2 ブログランキングへ 
ランクが上がります・励みになりとても嬉しいですヽ(^o^)丿
皆様も他のたくさんのブログを楽しむ事ができます
category
genre
海外情報
theme
アリゾナ生活

Comment

Trackback

http://tucsonian.blog104.fc2.com/tb.php/324-ec2ef254

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。