スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
☆☆☆ブログランキングに参加しています☆☆☆
お気に召したら、下枠をクリックしてくださいm(__)m
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ FC2 ブログランキングへ 
ランクが上がります・励みになりとても嬉しいですヽ(^o^)丿
皆様も他のたくさんのブログを楽しむ事ができます
category
スポンサー広告

怖いッカミナリ☇☇☇

 マダマダ、例年の様な大雨等はありませんが
ジョジョにジョジョに、モンスーンの嵐が忍び寄ってきているようです

土曜日の朝、ツーソン南東側ゴルフ場"the Fred Enke"(ピマ大学東キャンパス付近)で
40歳のゴルファーが落雷に当たり病院に運ばれました(命の危険があるようです)
また、午後には、サビノキャニオンで落雷による火災で5エイカーが延焼したようです

アリゾナ州の統計によると、7~8月は落雷による被害が最も多い月で
平均して、毎年40人が落雷の被害にあっているようです
今回の被害者は、今年になって4人目のようです

米国全体では、平均して、毎年45人が落雷で死亡しているようで
今年は、既に11人が落雷関係で亡くなっているそうです

気をつけましょうね

★☆★落雷の注意を簡単に要約してみました★☆★

・"雷音"が聞こえたら"落雷の嵐"が近いのでスグに安全な場所(建物内&車内)へ避難!

・ポーチ・木のそば・プール・オープンカー・屋根の無い場所等を避ける

・建物内の配線&配管に触れない(1M以上離れる)

・車内の金属系に触れない

・雷は最大60マイル(約97キロ)遠くからでも落ちる

・「落雷は雨の有無には関係ない」ことを忘れない ← 今回の落雷は"雨"がありませんでした

・最後の"雷音"を聞いてから30分は安全な場所で待つ

・アウトドアでの行動(特に午後から夕方に掛けては落雷の危険が高い)を避ける

・ペットを室内に入れる(ペットは落雷や嵐が怖く逃げようとパニックを起こす事もある)

・誰かが落雷の被害にあったらスグに911へ連絡

詳細は右リンク・National Weather Service→"What is the Monsoon"→"Monsoon Safety"→"Lightning"をご覧下さい

☆☆☆ブログランキングに参加しています☆☆☆
お気に召したら、下枠をクリックしてくださいm(__)m
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ FC2 ブログランキングへ 
ランクが上がります・励みになりとても嬉しいですヽ(^o^)丿
皆様も他のたくさんのブログを楽しむ事ができます
category
気候
genre
海外情報
theme
アリゾナ生活

Comment

Trackback

http://tucsonian.blog104.fc2.com/tb.php/283-f5348133

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。