Entry Navigation

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
☆☆☆ブログランキングに参加しています☆☆☆
お気に召したら、下枠をクリックしてくださいm(__)m
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ FC2 ブログランキングへ 
ランクが上がります・励みになりとても嬉しいですヽ(^o^)丿
皆様も他のたくさんのブログを楽しむ事ができます
category
スポンサー広告

渡り鳥が来ています

 渡り鳥が来ていますヽ(^o^)丿
といっても、今日の話題はスノーバードではなく本物の渡り鳥のことです

Sandhill cranes 日本名は「カナダツル」と呼ばれている鶴で
アメリカ北部とシベリア北東部極地で繁殖し、冬季はアメリカ南西部に渡る鳥です

アリゾナ州狩・漁猟委員会(Arizona Game and Fish Department)によると
通常、9月中旬~10月初旬に飛来し、2月中旬~3月中旬に北部へ帰ると言うことです
先季(今年の2~3月)には40,499羽の鶴がアリゾナ州内で確認されています

主に鶴のいる場所はWillcoxの「Whitewater Draw Wildlife Area」です

今季は何羽来るでしょうか?

sandhillcranes1.jpg

sandhillcranes3.jpg

sandhillcranes4.jpg

sandhillcranes5.jpg

sandhillcranes6.jpg

あと5枚の写真を添付しました
興味のある方は↓の"続きを読む"をクリックしてご覧ください(^^♪
スポンサーサイト
☆☆☆ブログランキングに参加しています☆☆☆
お気に召したら、下枠をクリックしてくださいm(__)m
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ FC2 ブログランキングへ 
ランクが上がります・励みになりとても嬉しいですヽ(^o^)丿
皆様も他のたくさんのブログを楽しむ事ができます
category
生活
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。